2016年08月08日

指原莉乃が過激発言 アイドル全盛期続けるには「週刊誌が滅びたらいい」

アニメ専門学校「代々木アニメーション学院」のプロデューサーに就任した作詞家の秋元康氏(58)、音楽プロデューサーの小室哲哉(57)、つんく♂(47)、アイドルグループ「HKT48」の指原莉乃(23)が7日、東京・千代田区の同学院東京校で行われた「パネルディスカッション」に出席した。


 同学院に3人のプロデューサーを集める音頭を取った秋元氏は「すごいメンバーが揃った。代アニをプロデュースする上でいろんな人たちが参加したほうがいいなーと思ったので(声を掛けた)。これからいろんなことを考えていきたい」と意図を明かした。つんく♂Pは仕事のため、海外からネットを通じての参加となった。


 4人のディスカッションは白熱した。指原は思わぬ本音を告白。「アイドル全盛期がどうやったら長く続くか」という質問に「週刊誌が滅びたらいい」と過激発言。秋元氏も「そこ(スキャンダル)に触れる?」と苦笑い。指原は「どんどん触れていきたい。でもあのタイミングでHKTに移籍できたのは良かった」と感謝する一面もあったという。



記事URL
http://news.livedoor.com/article/detail/11860818/


なにかと話題になりますね。




posted by ひでじい at 13:57| Comment(0) | 衝撃発言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

指原莉乃「anan」SEX特集号表紙 官能的な下着姿も披露

相変わらず、話題になるよね。指原莉乃ちゃん!

記事はココカラ

 HKT48の指原莉乃(23)が10日発売の女性誌「anan」SEX特集号の表紙を飾る。

 AKB48グループのメンバーが同特集に登場するのは2012年の小嶋陽菜(28)以来、2人目。指原は「ananのセックス特集は毎年読んでいて、“今年は誰が出るんだろう?”といつも楽しみにしていました」と、自身が抜てきされたことを喜んでいる。

 この特集は1989年に「セックスで、きれいになる」をテーマにスタート。今号はその原点に返る内容になっており、同誌編集部は指原の起用理由について「より女性の幸福感に寄り添う内容にしたいという思いから、いま一番女性の共感を得ている指原さんにご登場いただいた」と説明している。

 指原は表紙やグラビアで官能的な下着姿を披露。撮影では「こんなにセクシーなインポートランジェリーは初めて!」とはしゃいだ後、堂々とカメラの前に立ち、艶っぽいポーズに挑んだ。

 インタビューでは自身が考えるセクシーな女性像や「官能スイッチが入る瞬間」などについて答えた。「昔は単純に、おっぱいの大きい人に憧れたりもしました。でも最近は、髪がきれいな人は色っぽいな、と感じます」「私がどうしようもなく色気を感じるのは、ナチュラルに隙がある女性」など“オトナの女性”の胸の内を明かしている。


記事URL
http://news.infoseek.co.jp/article/sponichin_20160804_0146

最近、きれいになった気がする?

俺の気のせい?

posted by ひでじい at 11:17| Comment(0) | 下着姿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

指原莉乃がノブコブ吉村と誓いのキス!?

 6月に行われた「第8回AKB48選抜総選挙」の上位16人が歌う新曲「しあわせを分けなさい」(31日発売、『LOVE TRIP』と両A面シングル)のミュージックビデオ(MV)が4日に初公開され、HKT48・指原莉乃(23)が“結婚”した。

 MVのテーマは「結婚式」で、実際の式場(アーフェリーク白金)を舞台とし、本物のウエディングプランナー(テイクアンドギヴ・ニーズ)を起用した本格的なものだ。

 そんな中、純白のウエディングドレス姿で、メンバーと感動の“結婚式ドキュメンタリー”に臨んだのが指原だ。運命の新郎役、お笑いコンビ「平成ノブシコブシ」吉村崇(36)と誓いのキスまで披露!?するなどファンにはたまらない内容となっている。


記事URL
http://news.livedoor.com/article/detail/11845505/


なんで、吉村なんだ!!!!

posted by ひでじい at 13:23| Comment(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

HKT48 指原莉乃がキスに提言「すぐするよりも…」

アイドルグループ、HKT48の指原莉乃がキスについて提言した。

 「Momm!!」(TBS)に出演した指原莉乃。15歳の女子高生からの「彼氏と恥ずかしくてキスできない。うまくキスする方法は?」との質問に、「その方がかわいいんじゃないですか。男性から見ても」と語った。

 「じらし?」と質問する中居に対して指原は、「なんかすぐするよりも、なんかそういう“いいじゃん、いいじゃん”“ダメダメ”みたいなほうがかわいくないですか」と提案。

さらに、「(15歳でしか)できないじゃないですか」「大人になってそんなこときっとしないと思うから」とも主張した。



記事URL
http://npn.co.jp/article/detail/53561197/



いろいろ話題になるね。

posted by ひでじい at 10:47| Comment(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

指原莉乃 ダチョウ倶楽部と「仲直りキス」へ?

AKB48選抜総選挙で初の連覇を果たした指原莉乃(23)。“絶対女王”として君臨する彼女だが、リアクション芸人さえ震え上がらせた。

 5日、東京都内で開かれた「チョコボール 新おもちゃのカンヅメ発表会」に登場したお笑いトリオ、ダチョウ倶楽部。

 ダチョウといえば、口げんかの後にキスをする「仲直りキス」のネタが鉄板。ワイドショーで紹介される確率が高く、今では女性タレントまでもが果敢に挑むほど。

 ダチョウ倶楽部の事務所の後輩にあたる指原も今回の選抜総選挙でトップをとったときの公約として掲げていた「熱湯風呂」と「仲直りキス」の実現を熱望している。


記事URL
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20160706/enn1607061530016-n1.htm


何かと話題になるね。

posted by ひでじい at 15:24| Comment(0) | 総選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。