2013年06月15日

指原莉乃、凱旋公演でサプライズ! 卒業発表???

マイナビニュース(2013年6月14日10時00分)

第5回AKB48選抜総選挙で1位になったHKT48の指原莉乃が13日、福岡・博多のHKT48劇場で行われたチームHの公演「博多レジェンド」に出演し、凱旋公演を行った。

公演の冒頭、指原は「あらためて福岡であいさつができてよかったです。福岡の皆さんの応援もあり、おかげさまで1位が取れました」と報告すると、ファンは温かい拍手でその活躍をたたえた。また、「実感もなく、驚きすぎて涙が出なかった」と1位決定の瞬間を振り返るなど、総選挙の感想やエピソードを語った。

終演間際、田中菜津美の「ちょっと待って!」の声で久寿玉と横断幕が登場。横断幕には、書道中等科師範の腕前を持つ研究生・山田麻莉奈によって書かれた「さっしー 選抜総選挙一位獲得おめでとう」の文字と、劇場に足を運んだファンたちの寄せ書きが書き込まれていた。再びファンから拍手で祝福された指原は、「ありがとうございます! 福岡の皆さんが受け入れてくれたからこその一位だと思います。HKTに移籍して本当によかった」と感激。続けて、初センター曲の話題に触れ、「秋元(康)さんから連絡があって、音頭に決まりましたと。びっくりしています」と観客の笑いを誘っていた。

続きは
http://news.infoseek.co.jp/article/14mycom20130614p27


ラベル:凱旋公演 卒業
posted by ひでじい at 05:37| Comment(0) | 凱旋公演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。